2006年10月24日

譲渡会後のドッグパーク

アークエンジェルズ ブログ
c0013871_8164127.gif(リンクお願いします)
広島ドッグパーク」犬虐待容疑の告発についての嘆願書ご協力依頼(25日まで)
百代ちゃん事件忘れないよ・・。
****************************************************

(昨日のクイズの答えはずっと下にあります。
パーク記事、興味のない方はずずーっと下にいってね(^_^))



今日もなんとなく、いつもの流れでドッグパークのボランティアにGOダッシュ(走り出すさま)
行く道中は小雨だったのだけど、空にはキレイな虹がぴかぴか(新しい)

虹.jpg

すっごい綺麗でした(*^_^*)
里親さんに引き取られていったワンコたち、そしてまだパークでご縁を待っているコたち。
それぞれがすっごく幸せになれるよ!!っていう先行きをあらわしているかのような、見事な虹でした(*^_^*)

さて。パーク。
いつもは小型犬A−1に行くのだけど、譲渡会の後、犬舎が統合して1コになってました。
そこにはワンコが50頭いないくらい。
あと、パークには大型犬が5頭。隔離室に十数頭?
全然ワンコがいない?
テレビ発表では約320頭が引き取られて、残っているのは約180頭ということだったけれど、見た限り半分もいなかった?
大阪に行っているコを含めての数字なのかな?

朝のお仕事が8:30からになっていた。
ご飯をやって、お水をやって、バリケンを掃除。
バリケンなんて全部外に出して洗っても10時にはすべて終了。
お散歩が開始されるも、わずか30分で全頭終了exclamation×2
早いっ早いっわーい(嬉しい顔)
今まで、嵐のようにゴオゴオ働いても、午後2時までかかっていたのに顔(汗)
やることもなくなったので、風を病院に連れて行きたかった私はすぐに撤収しちゃいました。
今日はボラさんが60人くらい来ていて、なんか十分すぎるっていう感じでした。

びっくりしたのは、あの殺伐とした、「時間との勝負!」みたいな空気がないのよね。
すごーくのほほん。
パークにまだいる子もいずれは絶対里親さんが見つかるよ!って自信もって思えちゃうから不思議です(^_^)
以前は「こんな頭数、どうなるんだ(>_<)」って思ってたもんね。

パークでは、あの譲渡会の後も随時里親さんを募集しています。
今日も私がいた3時間の間に2頭ほど決まっていました。


その里親さん。
お散歩の時間に私が連れていたワンコを見て、犬種を聞いてこられ。
「ジャックラッセルですよ。テリア種なんで、ガンコなコが多いけど、このコはすっごく大人しいコで素直だと思いましたよ〜。
大人しいけど、ちゃんとワンコにも人にもしっぽをふって興味をしめしてましたから、他のコとも仲良くできると思います。
ぐいぐいリードを引っ張ったりはしませんでしたよ。
お散歩はあんまり歩かなかったけど、嫌いというわけではなさそうだから、慣れていけば大丈夫と思いますよ。
ただ、皮膚病と目やにがちょっと多いのでケアが必要ですよね。」
って、散歩で感じたことを一生懸命伝えてあげましたわーい(嬉しい顔)
その里親希望の方、他のワンコとも迷われていたけど、
結局、そのジャックちゃんに決定exclamation×2
最後に、そのコに目薬をリーダーさんと一緒にさしてあげました(^_^)
AAさんとの面接も無事合格顔(笑)ヤッタア!!


パークもだいぶボラさんが充実しているし、残っているコもどんどん幸せになっているから、もう、私が無理をしてまで行くこともないかなと思いました。
やっぱり、ちょっと無理していたからね(^^ゞ
多分今日が最後のボラだったかも。
そんな日に偶然にも新たな一歩のほんの少しだけ、後押しができたこと、すごく嬉しかったよわーい(嬉しい顔)
最後にお散歩できて楽しかったね(^_^)
優しそうな人だったから、poomama絶対ゲットしてあげたかったんだよ(^m^)
ジャックちゃん、どうか幸せになってね・・・

ジャックちゃん.jpg






さて、お待たせしましたあ顔(イヒヒ)

昨日のクイズの答えでーす!!

いやあ、みんな甘いよ。
砂糖蜜のように甘いよ( ̄ー ̄)ニヤ

正解はコレ。





DSCF4901.jpg



そう、爪。


ギャア!!((;゚Д゚)ガクガクブルブル

大ビックリ顔(泣)

慌てて全部の手を見るけど、一体どこがとれたのかわかんないふらふら
本人はいたって元気いっぱい(^_^.)

でも、やっぱり気になったので、ついでに爪も切ってもらおうと病院病院へ。

結果。


「うーん?わかんないですねわーい(嬉しい顔)


ズルッバッド(下向き矢印)

なんだよぅあせあせ(飛び散る汗)
まあ、いいけどさ。元気だから。
元気が一番だよね♪♪


元気元気元気.jpg



『HAPPY★WINDY』応援クリックお願いします(^_^)⇒人気ブログランキング



ニックネーム poomama at 22:49| Comment(12) | TrackBack(0) | 広島どっぐぱーく | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

広島ドッグパーク譲渡会で感動

アークエンジェルズ ブログ
c0013871_8164127.gif(リンクお願いします)
広島ドッグパーク」犬虐待容疑の告発についての嘆願書ご協力依頼
百代ちゃん事件忘れないよ・・。
****************************************************

21日、22日と広島ドッグパークで犬の譲渡会が行われました。
私は22日の方でお手伝いをする予定だったのですが、21日の仕事(『お年寄りと行く、もちろん徒歩で市内神社・仏閣めぐり1day』)で予想外にヘトヘトになってしまい(>_<)
とうてい、午前4時に起きて午後9時までかかるようなボラに行ける状態ではなく、悩んで悩んで悩み抜いて、断念しましたもうやだ〜(悲しい顔)

あれだけ「行きます!」って言っておいて・・・
またひどく自己嫌悪です(>_<)
アークの方は寝ずに頑張っておられるのに、本当に恥ずかしいです。
無責任なことで申し訳ない・・・
この挽回?は、またこれから残ったワンコたちのお世話で、ワンコたちにお返ししようと思います。ごめんね・・(涙)



さてさて。
21日の譲渡会では、約1800人の人が訪れ、約150匹(テレビ発表)のワンちゃんたちが新しい里親さんたちに引き取られていったそうです。


そしてその1800人の中には、ダーが会社で行った草の根活動の会社の方が行かれたそう。
そのお話した会社の方は、「パグが欲しい」と言われ、土曜日の朝一番でパークに行ったとの情報が。
どうなったのか、とってもとっても気になっていて、「電話してよぅふらふら」とダーに言ってたころ・・・



ぴんぽーんるんるん



なんと、その会社の方が我が家に報告に来てくれたのだexclamation×2
その腕には愛しそうに小さなパグちゃんを抱えていらっしゃる顔(笑)

その会社の方は、アークさんの厳しい厳しい条件(共働き不可、家族状況、不妊手術の条件、室内飼いができるかなどなどなど)をかいくぐり、見事パグちゃんを連れて帰ることができたんだって顔(笑)

アークさんの審査は本当に厳しかったそうです。
遠く、千葉や、九州、島根、四国の方もいらっしゃって・・
でも、門前払いの人もいらっしゃったとか。
1頭でも多くのコが幸せになって欲しいのだけど、やっぱりまた不幸になるようではもっと悲劇だもんね。
アークさんの審査など人手不足があって、大変だったようだけど、今回縁がなかったコたちも、次回きっと縁があると思います。

パグちゃん、しっかり会社の方に抱っこされていて・・
譲渡のときには、きちんと耳掃除もしてくれて、爪もきってくれて、綺麗にしてくれて、おまけにケージとかフードなどももらえたそう。
会社の方、聞くと、以前飼っていたパグちゃんが亡くなってちょうど1年だとか・・
「13年前にかえったようだよ!!」と嬉しそうな笑顔を見ていると、涙が出そうでした。
「このコを見てたら舐めてくれてね。
もう、このコだって!!
皮膚病とかいろいろあるみたいだけど、しっかり病院に行くよ。
アークさんから、ケージとかご飯とかもらえたけど、そんなのよりこのコがもらえたことが一番嬉しいよ!!!
譲渡会のこと、紹介してくれてありがとう!!!」

そんな・・こちらこそありがとう顔(泣)
パグちゃん、よかったね、よかったね顔(泣)
きっときっと、幸せにしてもらえると確信したよ!!!
今度、風とも遊んでやってね。




パグちゃん.jpg




『HAPPY★WINDY』応援クリックお願いします(^_^)⇒人気ブログランキング



ニックネーム poomama at 18:27| Comment(38) | TrackBack(0) | 広島どっぐぱーく | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

広島ドッグパーク中国新聞

ポチっと応援よろしくっ(^。^)
クリック人気ブログアニバナ.gifクリック
****************************************************
アークエンジェルズ ブログ
c0013871_8164127.gif(リンクお願いします)
現在、続々と物資が集まっており、取り急ぎのものは揃ったそうです。ありがとうございますm(__)m
引き続き、ご寄付、ボランティア協力などあたたかいお気持ちをお願いいたします。

★譲渡会が開催されます★10月21日(土)22日(日)午前10時〜午後5時
広島ドッグパークにて。

百代ちゃん事件忘れないよ・・。
****************************************************

10月17日火曜日の中国新聞
「ドッグぱーく 犬健康管理 把握遅れる 
広島市 愛護団体と連携強化へ」という記事がありました。
それによると、
市は、約300匹の犬が健康不良になった事態に、「不十分な点もあった」と対応に問題があったことを認めたそうです。
市は、4月の調査で衛生面に問題があり管理業者の「ドッグプロダクション」に指導し、9月には4回指導したが、改善されなかったそうです。
一方で、「立ち入りを拒まれた場所があった」と、すべての犬の状況を把握できなかった対応のまずさを認めたそうです。
さらには、7月に犬200匹を引き取ってほしいと業者から申し出があったにもかかわらず、断っていたそうです。


ひどい・・ここで、なんらかの措置(指導及び愛護団体への働きかけ等)があったなら、救われる命が必ずあったのに・・


市もその必要があったと反省し、今後は連携を強めていきたいとのことでした。


ここまで世間に騒がれちゃ、市も釈明会見を開かざるをえなかったのか・・。
でも、どこぞのプレッシャーとか言って、事実をひたかくしにしてる逃げているところよりはましなのか?


そして、あの埋められていた犬の死骸34匹は、改善を勧告した業者が火葬したそう。


当たり前じゃ!!ちっ(怒った顔)
しかし、心ない火葬だったかと思うと、なんだか悔しい(>_<)



結局、「ドッグプロダクション」は16日付けで廃業届けを出し、受理されたそう。
でも、市は、ドッグプロダクションがえさや水は与えていたために、動物愛護法違反にはあたらないとして刑事告訴はしない方針とか。


反省したんじゃないの・・・?
でも、現在ワンコたちはあくまでも法律上は物
難しいところもあるのかもしれない。
でも、あの状態(アークのHPに写真が載ってます。私はつらくて半分も見れませんでした)を持ってして、虐待・刑事告訴できないのか・・
実際を目にしていない私でも、ものすごく悔しい。不条理極まりないと思う。

でも、ドッグプロダクションを廃業にできたことは確かに世間のみんなの力だと思う。
気になるのは、ドッグプロダクションが今後名前を変えて、また営業開始しないよう・・・祈るだけ・・
なんか、事務所でカブトムシも繁殖させてたらしい・・
それもまた、ひどい状態だったそう。。。
どうしてどうして命をお金儲けの道具にできるのかな。
最低だよ・・



今週末はいよいよ譲渡会!!
つらく哀しい境遇だったワンコたち!
きっときっと幸せをつかんでほしい!
温かい家庭に迎えられ、家族として暮らしてほしい!
なぜか、ダーは『犬はいらんかね〜?』と会社で草の根活動中顔(イヒヒ)
小さな声に、食いつく人も何人かいるらしい!!
譲渡条件をプリントアウトして渡してあげたんだって。
よっしゃー!!!顔(笑)

やっと週末の譲渡会ボランティア参加の登録をしました。
仕事が休みだったので、その日なにかしていたとしてもぱーくのコのことが気になったと思うから。。。。
それに、ワンコが幸せになっていく空気を感じたかった。

1頭でも多くのワンコが幸せになりますように・・・


daggo.jpg
▲抱っこ散歩解禁のころの風。育犬に手を焼いていたな・・。懐かしい。
まだ手足は短かった・・・はず(笑)
 

『HAPPY★WINDY』応援クリックお願いします(^_^)⇒人気ブログランキング



ニックネーム poomama at 20:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 広島どっぐぱーく | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

広島どっぐぱーくボラ2

ポチっと応援よろしくっ(^。^)
クリック人気ブログアニバナ.gifクリック
****************************************************
アークエンジェルズ ブログ
c0013871_8164127.gif(リンクお願いします)
現在、続々と物資が集まっており、取り急ぎのものは揃ったそうです。ありがとうございますm(__)m
引き続き、ご寄付、ボランティア協力などあたたかいお気持ちをお願いいたします。

★譲渡会が開催されます★10月21日(土)22日(日)午前10時〜午後5時
広島ドッグパークにて。

百代ちゃん事件忘れないよ・・。
****************************************************

本日2回目の更新です。
あんまり書かないと書いたものの、せっかくの夫婦での共同作業(笑)だったし、なんとなく書こうかなーとか思って(^^ゞ
本当はもっともっと深遠部分があるのだと思いますが、私のことなので、実際とは違う見方というか、楽観的な見方をしていると思います。
きれいな部分しか見ていないので、そういう記事になってしまうのかもしれません。
詳しくお知りになりたい方は、アークエンジェルズさんのHPに行かれてください。


また、ボランティアさんの記事を読むのが心の負担になる方は、読まれないほうがよいです。(たいしたことも書いてないしね。笑。)

ではでは。
ご了承いただきましたら↓





(今日のぱーくボラ)

今日は、2回目のぱーくボラですわーい(嬉しい顔)
先週のワンコたち、元気かな♪
今日はなぜだか3連休だったダーも誘ってもいないのに、「オレも行く」と参加。
この日のために事前に道を十分に調べていたので、こないだのようにそんなに迷うことはなく1時間20分くらいで到着!
着いたとたんに、ちょうどご飯の準備の時間だったから
耳をつんざくワンコたちのワンワンexclamation×2
ダー、青ざめるがく〜(落胆した顔)
「今だけだからあせあせ(飛び散る汗)」となだめて、ダーリンも装備完了。不審者のできあがり(笑)

パパボランティア.jpg

・キャップ
・ゴム手
・マスク
・長靴
・レインコート(下)
・タオル

しかし、後々、長Tだけだったダーリン。悲惨なめにあいました。
バリケン掃除でうんPまみれ&消毒液まみれですふらふら
行かれるかたは必ず前掛け(エプロンがいいと思う)が必要です!ビニール製なら言うことなし。

8:30ごろ、ぱーく入園。
今日も前回と同じA1(小型犬舎)にダーと一緒に割り当てられる。
なんだかバリケンの数が増え、しかも犬種ごとに分かれて並べられていた。
週末の譲渡会対策かな・・。
ご飯の前にお散歩に変わったと聞いたので早めに行ったのだけれど、スケジュールは先週とだいたい変わらないようだった。
8:00 朝ご飯→水の交換→バリケン掃除
11:00 お散歩
16:00 ご飯→バリケン掃除

今日は朝から行っていたので、朝ご飯の準備からお手伝い。
処方食とドライのチェック、まぜまぜ(缶だけ食べるコがいるため)。
ご飯をあげたら、食器をさげて、洗う。
これまた200頭は絶対くだらない量ふらふら
終わったら、今度は給水器の水を替える。
前の日のを捨て、新しい水を補給。
・・・でも、これって、みんながやるので、どのコをやって、どのコをやってないかが、よく分からなかったよたらーっ(汗)
とりあえず、私たちはバリケンの列で責任もってやっていったけど、すぐに水を半分くらい飲んでしまうコもいるんだよね・・次回までになんとかなってたらいいなあ。
それが終わったら、バリケンの掃除。
2人一組で、一人がワンコを抱っこしてる間にもう一人がバリケンを掃除。
先週ワクチンやら薬やらの投与があったため、消毒を徹底することになっていて、1頭1頭、終わるごとに手、エプロンを消毒する。
この掃除が大変ふらふら
やっと出られたワンコたちはシッポぶんぶんで、抱っこしてても暴れたり、お口をなめようとして甘えてくるしで、相方のバリケン掃除もスピードが要求される(笑)
なのに、バリケンも犬も結構うんちまみれだったりするんだよね顔(汗)
ワンコもオレンジXでふいてあげたりしながら、20頭か30頭くらい分やったかな。
バリケンのお掃除が終わったら、やっとお散歩タイム。
今日は50人くらいA1にいたのに、ここまでにやっぱり11時になっていたふらふら
今日は、ジャックラッセルテリア♀だけ、どでかいサークルに一日放し飼いにするとのことで、そのコたちは移動。
私は、今日は柴犬♀、コーギー♂、コーギー♀、ケアンテリア♂のお散歩をしました。
ダーリンはこのコは元気いっぱいです!元気な方がお散歩に行ってください≠ニバリケンに書かれたビーグルを連れて行こうとして、元気が良すぎるのにダーがリードをつけるのにモタついていて噛まれていた(甘噛み)(*≧m≦*)ププッ
リードもつけやすいのと、つけにくいのがあるので、十分選んでからいかないとね〜。
私が最後に連れ出したケアンテリアちゃん(ぱーくには、ジャックの次に頭数が多いのでは思われます。とってもかわいい犬種で、poomama目がハート!!)
このコがバリケンに歩かないので日光浴の抱っこ散歩で≠チて書いてある。
うーん。まあ、でもとりあえずおろしてみるかあ。
と思っておろすと、クンクンクン・・・
結構歩いてる!!目
そのままほっておいてもクンクンクン。トコトコトコ。
10分くらいトコトコしたら、なんとうんちもしてくれて、すごい嬉しかった〜。わーい(嬉しい顔)
お散歩からケアンちゃんを抱っこして帰った私に、リーダーさんがかけよって、「そのコ、歩いた??」って。
ちゃんと歩いてうんちもしたよって言うと、リーダーさんもすごい喜んでいた。
ワンコの顔を見ただけで、リーダーさんはどんなコかわかるって(しかもケアンは多い)すごいよね。
ずっと気になってたんだろうね。
そんなこんなで、一斉休憩の12:30を向かえたので、私たちは、ここでさよならいたしました。
短い時間しかお手伝いできなくて、申し訳ないです。
みなさんは、企業からの差し入れをいただいておられました。
ありがたいです。

心配していたダーリンもかなりテキパキ!!
普段のドンくさいダーしか知らないから、かなりのテキパキぶりにびっくりしました(笑)

帰りの車の中、お昼ご飯を食べながら、ダーに感想を聞くと、

「すごい疲れた〜。けどボランティアさんが多くてびっくり。心ある人があんなにたくさんいるんだね〜」って。

そうだね。そして、その人たちはみんな来れない人の気持ちも背負って活動しているのよね。
だから、パワーも何百倍なんだよっわーい(嬉しい顔)

今週末はいよいよ譲渡会!!
ダーの仕事が分からないけど、ボランティアとして参加しようかなと思っています。
プーちゃんはあんまりいないような気がしましたけど、ジャックラッセルテリア、ケアンテリアはたくさんいます。
どのコも本当にかわいいです。
目がとても素直な目をしているんですよ。
1頭でも多くのコが良縁にめぐりあえるといいなと思います。

明日も休みだったので、ボラに行こうかなーと思っていたら、家に帰ったら、なんと、


黒いヤツを2匹も発見!!!


ぎゃあああああ!!!がく〜(落胆した顔)


こ、こりゃ、いけん!!!
2匹だよ!!
1匹みつけたら、10匹。
2匹なら20匹??!!!!がく〜(落胆した顔)

明日はバルサンたいて、風と一日、どっかに避難だぜ!!


どこ行こう顔(汗)


風一家にがんばれクリックお願いします(^_^)⇒人気ブログランキング

ニックネーム poomama at 20:23| Comment(10) | TrackBack(0) | 広島どっぐぱーく | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

広島どっぐぱーくボランティア

ポチっと応援よろしくっ(^。^)
クリック人気ブログアニバナ.gifクリック
****************************************************
広島のドッグパークが崩壊。犬たちを助けて
c0013871_8164127.gif(リンクお願いします)
現在、続々と物資が集まっており、取り急ぎのものは揃ったそうです。ありがとうございますm(__)m
引き続き、ご寄付、ボランティア協力などあたたかいお気持ちをお願いいたします。

★譲渡会が開催されます★10月21日(土)22日(日)午前10時〜午後5時
広島ドッグパークにて。

百代ちゃん事件忘れないよ・・。
****************************************************

行ってきました。
ひろしまどっぐぱーく。
しかし、私、市内に住んでるのに、行くだけで2時間かかりました(>_<)
朝9時前には出たのに、着いたら11時前だし・・
それだけで、結構疲れたかもだけど、受付をすます。
アークエンジェルスさんに登録をしていたけど、またし直してくださいと言われ、改めて用紙に記入。当日の受付のほうがいいみたい。
その後「A棟に行ってください」といわれる。
ぱーく内に入場。

★装備★
・長T(500円)
・長ジャージズボン(500円)
・かっぽうぎ(500円)
・キャップ
・長靴(1000円)
・ゴム手袋(裏地あり)100均
・カッパの下(100均)
・マスク
(帰宅したら、長T・長ズボン・かっぽう着は即ハイターでつけ置き洗濯。長靴ハイター除菌。ゴム手袋以下捨てる)

A棟は小型犬が200頭以上が詰まったとこ。
2つ上下に重ねたバリケンがずらーっと並ぶ。
ヘンな話だけど、とても綺麗。

今日のスケジュールはこんな感じだった。

8:00 ご飯の準備。片付け。バリケンの掃除
11:00 お散歩
15:00 ぱーくの掃除
16:00 ご飯の準備。片付け。バリケンの掃除
      ゴミ捨て
多分最後は19:00くらいかな。。


リーダーさんの指示のもと、いきなり散歩に出る。
わけもわからんが、とにかく散歩散歩ダッシュ(走り出すさま)
でも、肉球が傷ついている子がいるので、引っ張りは禁止。

私が最初に出した子はジャックラッセルテリア犬(笑)
いろいろ選べるけど、選ぶ気もないし(笑)
ワンワンワンワン、ガリガリガリガリ。
すんごく暴れてる顔(汗)。ちょい怖いが出す・・・
すると、ピタっ!!!
私の腕の中から降りない顔(汗)
外に出しても動かない顔(汗)
ちょこっと動くけど、なんと置いてあった支援物資のバリケンに入っちゃった顔(汗)
なんだかなあ。。
きっとずっとずっと散歩なんてなかったんだろうね顔(泣)
とりあえず30分くらいして、次の子に。

次はガリガリのダックスちゃん。
でも、元気いっぱいわーい(嬉しい顔)きっとこれからもっと元気になるよ!

次は目がちょっとおかしいダックスちゃん。
でもちゃんと声や音に反応してシッポ振りながら楽しそうにお散歩してくれました。

次は残っていたポメラニアン♪♪
・・・ん?
・・・ん?
バリケンに「噛みます」って書いてあるがく〜(落胆した顔)
で、で、でも誰かが行かないとっ!!
すごく楽しく声をかける♪「お散歩だよー♪行こうねー♪」
その子も楽しそうに出てきてくれた。
このポメちゃんがとにかく元気!!
こりゃ、きっと元気がありあまってるんだなあ、へばるくらい散歩したほうがいいかな?とかも思い、無理のないくらいにちょっと長めに散歩してあげた。
そして、また声をかけて「えらいね、いい子だね」と褒めながらバリケンに戻す。
ぜーんぜん、噛まない!!!噛まないよぅ顔(泣)
でも、「噛む」って書いてあるから、みんなから敬遠されたんだろうね・・

ということで、小型犬の散歩終り。
たくさん人が来ていたみたいで13時には終了。
一息ついたみたいだったので、
隣の犬舎に行って見た。

大型犬の犬舎だった。
やっぱりヘンな話だけど、キレイ。
小型犬同様、2段のバリケンがずらりと並んでいる。
50頭もいたかな?
だけど、人手がないみたいで、全然散歩が終わってないみたい顔(泣)
お手伝いしたい・・でも・・・・
実はpoomama、大型犬が苦手顔(汗)
というのも、今まで大型犬とのふれあいがなかったから。
それを見抜かれたのか、リーダーさんにワンコが散歩に行ってる間のバリケンの掃除を頼まれる。
これが、かなり大変。
みんなが散歩に行くのって、たいてい同じ時間で、同じように戻ってきちゃうのだーあせあせ(飛び散る汗)
ほぼ一人でバリケンを綺麗にしてた。
汗が滝のように出るぞーたらーっ(汗)
でも、大型犬って、すごく感情表現が豊か。
吠えないし、小型犬よりもさらに甘えてくる。
可愛い。すごく可愛かった。
今日会った棟の子は全く噛まないし、むしろ私たちの手をペロペロなめたり。
すごくすごく懐っこい。
みんなつらかったね。これからは幸せになれるからね・・

結局大型犬の散歩が全部終わったのが14時。
やっと、自分の昼食を食べる。
でも10分くらいでまた持ち場に帰る。
今度はリーダーさんにバリケンを洗ってと言われる。

これらのバリケン、実はワンコが亡くなったものらしく。
リーダーさんも淡々と話す。
一番接する時間も多い方だろうに、と思いせつなかった。
他のボランティアさんの中でも涙ぐみながらケージを洗われてる人もいた。

掃除や、ペットシーツを作る。

16時。
ご飯の時間。
頭数の多いA棟に戻る。
みんな、すっごい吠える。吠える。吠える。
かなり耐えられない音量ふらふら
でも、食欲があるっていいことだよ!
ご飯の準備。ドライと処方食をまぜる。
間違いがないかチェック。
全部揃ったらバリケンの中に器を入れる。食べたら空の食器を出す。
食器を洗う。すごい量である・・
バリケンを掃除。
きちんと消毒しながらおこなう。
ゴミだし。


とにかく、すっごい体力が必要ですもうやだ〜(悲しい顔)
むちゃくちゃ疲れました。
でも、考えていたような悲惨な状況ではなく、パーク内はとてもキレイでした。
悲惨のひの字も感じられませんでした。
むしろ、多くのボランティアの方で、和やかでさえありました。
私自身、ボランティアの方々と語り合い、和みあい、ワンコたちの歓迎を受け、甘えられ、とても幸せな・・といったらヘンだけど1日を過ごすことができました。
たしかに、不幸な子たちだったけど、今は、支援物資を送ってもらったり、ボランティアの方々に支えられて、実はもうすでに幸せの第一歩は踏み出しているんだなと感じました。
ひとえに、今までのボランティアの方々のご努力のおかげです。


私はボラに行くまで、とても悩みました。
仕事と家庭の両立。
それさえもアヤシイのに、自分の趣味もやりたいし、なにより、留守番をがんばってくれている風とのわずかなふれあいの時間を削ってまで、よその子のところにいくことは正しいことなのか。
そして、ボラ先でのことに耐えられるのか。
風に病気が移る可能性もある。
継続していくことが本当にできるのか。できなきゃ、ただの冷やかしじゃないのか・・・
ダーも反対している。
でも、遠方から来てくださってる方もいるのに、広島に住みながら何もしないでいいのか。
本当にいろいろ悩みました。
悩んでいる間にも、「ぐちゃぐちゃ考える前に行きゃいいじゃん」と自分を責めたり。ぐるんぐるんの精神状態でした。
いろんな方に相談し、納得したのに、でも、またボラに行ってるの人のブログを見ては自分を責めたり。その繰り返し。
でも、今回、ふと、3連休になり、1日だけポッコリ予定が空いたので、行ってみようと思い今回のボラ登録のきっかけとなりました。

行って見てやはり思うのですが、
ボランティアなんだから、無理のないように自分のできることをすればいいんじゃないかと思いました。

行けない人。
いいのです。行けないのですから。
その気持ちだけで。
自分を責めないでください。
そして、ボランティアの人たちにエールを送ってください。元気玉?(笑)送ってください。
その気持ちを背負って、私は今日ボラをしてきたよわーい(嬉しい顔)
きっと何人ものボラの人がみんなの気持ちを背負ってくれているはず。
きっときっとそれをワンコたちに伝えてくれるからね。
だいじょうぶだよ。

でも、悩んでぐるぐるになってどうしようもない方がいるとすれば、
本当に心優しい方だと思います。
わずかな時間だけでもボラに行かれるとぱーくも助かるし、なにより気持ちも落ち着くことと思います。
足手まといなんてないです!ちょっとの時間でいいんです。
メイワクとかもないです!
今日私が行っても、「今日初めてなんです」って方、ワンサカいました(笑)なぜか私に言いにくるのはなんで?(笑)
時間がちょっとしかという方は人手の必要なご飯・片付けの時間か散歩の時間の30分前めがけて行かれるととても助かると思います。

私がボラ登録したところ、アークさんから丁寧なメールをいただきました。

**************(抜粋)****************************
ご参加いただける日数や時間の制限は一切ありませんので、少しの時間でも気にせずお越しください。
活動可能時間は、午前8::00から午後8:00迄となっております。
作業内容は様々にありますので、専門職の方・犬の扱いになれてる方・犬が好きな方・力仕事に自信のある方・助けてあげたい、何かしてあげたいと思ってる方々、どうような想いの方でも安心してご参加くださいませ。
*******************************************************


今日ははじめてのボラだったので、たくさん書きました。
でも、次からはたぶん書きません。
継続は力なり。
自分のいける範囲で、できれば週1わずかな時間でも今後もお手伝いに行きたいと思っています。


長長書いたけど、ボラから帰ってきて。
台所をキレイに片付けてくれて、風のお散歩もしてくれていて、ぱーくの様子も聞いてくれたダーに一番感謝です。


パパあんがと.jpg


poomamaに「頑張れクリック!」お願いします⇒人気ブログランキング





ニックネーム poomama at 22:04| Comment(47) | TrackBack(0) | 広島どっぐぱーく | 更新情報をチェックする