2006年10月18日

広島ドッグパーク中国新聞

ポチっと応援よろしくっ(^。^)
クリック人気ブログアニバナ.gifクリック
****************************************************
アークエンジェルズ ブログ
c0013871_8164127.gif(リンクお願いします)
現在、続々と物資が集まっており、取り急ぎのものは揃ったそうです。ありがとうございますm(__)m
引き続き、ご寄付、ボランティア協力などあたたかいお気持ちをお願いいたします。

★譲渡会が開催されます★10月21日(土)22日(日)午前10時〜午後5時
広島ドッグパークにて。

百代ちゃん事件忘れないよ・・。
****************************************************

10月17日火曜日の中国新聞
「ドッグぱーく 犬健康管理 把握遅れる 
広島市 愛護団体と連携強化へ」という記事がありました。
それによると、
市は、約300匹の犬が健康不良になった事態に、「不十分な点もあった」と対応に問題があったことを認めたそうです。
市は、4月の調査で衛生面に問題があり管理業者の「ドッグプロダクション」に指導し、9月には4回指導したが、改善されなかったそうです。
一方で、「立ち入りを拒まれた場所があった」と、すべての犬の状況を把握できなかった対応のまずさを認めたそうです。
さらには、7月に犬200匹を引き取ってほしいと業者から申し出があったにもかかわらず、断っていたそうです。


ひどい・・ここで、なんらかの措置(指導及び愛護団体への働きかけ等)があったなら、救われる命が必ずあったのに・・


市もその必要があったと反省し、今後は連携を強めていきたいとのことでした。


ここまで世間に騒がれちゃ、市も釈明会見を開かざるをえなかったのか・・。
でも、どこぞのプレッシャーとか言って、事実をひたかくしにしてる逃げているところよりはましなのか?


そして、あの埋められていた犬の死骸34匹は、改善を勧告した業者が火葬したそう。


当たり前じゃ!!ちっ(怒った顔)
しかし、心ない火葬だったかと思うと、なんだか悔しい(>_<)



結局、「ドッグプロダクション」は16日付けで廃業届けを出し、受理されたそう。
でも、市は、ドッグプロダクションがえさや水は与えていたために、動物愛護法違反にはあたらないとして刑事告訴はしない方針とか。


反省したんじゃないの・・・?
でも、現在ワンコたちはあくまでも法律上は物
難しいところもあるのかもしれない。
でも、あの状態(アークのHPに写真が載ってます。私はつらくて半分も見れませんでした)を持ってして、虐待・刑事告訴できないのか・・
実際を目にしていない私でも、ものすごく悔しい。不条理極まりないと思う。

でも、ドッグプロダクションを廃業にできたことは確かに世間のみんなの力だと思う。
気になるのは、ドッグプロダクションが今後名前を変えて、また営業開始しないよう・・・祈るだけ・・
なんか、事務所でカブトムシも繁殖させてたらしい・・
それもまた、ひどい状態だったそう。。。
どうしてどうして命をお金儲けの道具にできるのかな。
最低だよ・・



今週末はいよいよ譲渡会!!
つらく哀しい境遇だったワンコたち!
きっときっと幸せをつかんでほしい!
温かい家庭に迎えられ、家族として暮らしてほしい!
なぜか、ダーは『犬はいらんかね〜?』と会社で草の根活動中顔(イヒヒ)
小さな声に、食いつく人も何人かいるらしい!!
譲渡条件をプリントアウトして渡してあげたんだって。
よっしゃー!!!顔(笑)

やっと週末の譲渡会ボランティア参加の登録をしました。
仕事が休みだったので、その日なにかしていたとしてもぱーくのコのことが気になったと思うから。。。。
それに、ワンコが幸せになっていく空気を感じたかった。

1頭でも多くのワンコが幸せになりますように・・・


daggo.jpg
▲抱っこ散歩解禁のころの風。育犬に手を焼いていたな・・。懐かしい。
まだ手足は短かった・・・はず(笑)
 

『HAPPY★WINDY』応援クリックお願いします(^_^)⇒人気ブログランキング



ニックネーム poomama at 20:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 広島どっぐぱーく | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
譲渡会・・・私は仕事で行けないからpoomamaしっかり監視しててね・・・(@_@)

昨日も今日も全く何を考えてるんだって感じの人が物資に。。。
いきなり『犬はどこにおるん』と、上からものを言う礼儀を知らぬ兄ちゃん2人組。
『今は見学は出来ないんですよ』
『その日は仕事で来れんけー』とか・・・
たまたまAAの人が降りて来てたから対応して貰ったけど、そんなのに動きを止めてる時間はないっちゅーの。。。

『プードルっておるん?』
『らしきなのはいますよ』って答えたAA。(この時もたまたま降りて来てくれてたから良かった)忙しんじゃよ・・・私らは。。。
『まじぃ〜?ほ〜し〜い〜〜〜』と、ギャル4人衆。。。(-_-;)

なので、当日は考えられん位色んな人達が来そうな勢いです。
無事に終わる事を祈ってます。。。
Posted by じゃいこ at 2006年10月19日 01:42
広島市を信用しちゃイカンよ。
ホンマ、ダメダメじゃけ〜〜。

愛護団体と連携強化??
期待せずにいたほうがいいよ。
今回のことでホント、広島市民として広島市が情けなく、ふがいなく思ったよ。

譲渡会は長崎なのでいけないの シクシク。
この目で見ておきたかったんだけどね・・
後でどうだったか教えてね。
朝から大変だと思うけど、よろしくお願いします。
Posted by きゅうまま at 2006年10月19日 09:14
幸せのはじまりとして、新しい素敵な飼い主サン見つかるといいですよね。
子犬風ちゃん、カワイイ♪
ココアもあんな頃あったなぁ〜
Posted by ちえ at 2006年10月19日 10:17
ホントに見ていて腹が立ってやり切れないわ。
市に警察に学校に病院・・・隠ぺいばかりでムカつくよ。
一匹でも我が家に・・・って言いたいけど、お引越ししたらバニラも増えて3匹になるから、到底ムリだ。
良い飼い主さんの所に言ってくれたらいいな。

poomamaボランティアご苦労様です。
頑張ってください。
Posted by ぶんぶん丸 at 2006年10月19日 13:02
昨日はどうも〜(*^-^*)

譲渡会、いよいよだね。
どういう感じで進むようになっているんだろう?
私が行ってる県の施設では、まず来てもらったらすっごく細かい質問までしてあるアンケート用紙(もちろん住所、氏名もすべて)に記入してもらって、それを提出してから講習会(約2時間)、その間にアンケートをチェックして、里親に不向きと判断した場合は丁重にお断りして、残った方にだけお見合いさせるってシステム。
事前にどんな犬がいるとかは知らせない。
だから、本当に里親になりたい、という人しか来ない(純血がどうの、とかそういう感覚の人は来ない)
そこで気に入ったわんこがいなかった場合はまた次にいつ来てもいい、っていうことになってるよ。
しかも譲渡する犬には全てマイクロチップ装着。
広島市にもちょっと見習って欲しいと思う(笑)
Posted by マロンママ at 2006年10月19日 15:26
★じゃいこさん★
おっけーよ!
なんか、なんか、無事に終わるんかしら・・
ボラの人もわんさかきっと行くよね・・
かといって、ワンコのお世話もあるんだろうし・・怖い・・
Posted by poomama at 2006年10月19日 22:32
★きゅうままさん★
えー!!ダメダメかあ。
確かに情けないですよね。これだけ世間が目を向けているのに、、、
長崎。がんばってきてください!!
いつも応援しています!!
Posted by poomama at 2006年10月19日 22:33
★ちえさん★
本当に。。。
子犬風。マズル超長いんだけど^_^;
このころは全く信頼関係なんてなかったなあ。
抱っこもままならず。私たちがそばにいたら寝なかったし。隙を見せなかった。。
今おもえば、子犬のころから、警戒心が強くて気は弱いコだったのかな。。

Posted by poomama at 2006年10月19日 22:33
★ぶんぶん丸さん★
ほんとにね・・・
うん。でも、譲渡にはいろんな条件があるみたいです。
我が家もね、もう1頭くらいと思わなくもないけど、5年後、10年後を考えると自信がないです。無責任なことはもうできないもん。
できる形で手助けをしたいです。
Posted by poomama at 2006年10月19日 22:33
★マロンママさん★
こちらこそどーもー♪
どういう感じかはわかんないです。事前説明はないみたい。
とりあえず、行ったらいつものボラを多分してから、お散歩は割愛して譲渡会に突入するんだと思う・・・どうなることやら・・
ほんまよー。広島市にカツを入れて欲しいよ。
Posted by poomama at 2006年10月19日 22:34
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/531537
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック