2006年11月07日

恐怖!MRI初体験

アークエンジェルズ ブログ
c0013871_8164127.gif(リンクお願いします)
百代ちゃん事件忘れないよ・・。
****************************************************

首の治りがいまいち遅いのと、お医者者さんのすすめで
MRI検査を受けてきました。

MRIとはこんな機械の中に入る検査で、CTは放射能を使うけど、これは電磁力を使うということで安全性が高いそうですわーい(嬉しい顔)

mri.jpg

事前に「コンコン」と音が鳴ります。といわれていたけど、
シーンとした中、看護婦さんにベッドに寝るように言われる。
「これからはじめますけど、何かあったらこれを鳴らして」とヘンなクラクションみたいなブザーを渡される。
そして、体はうごけないようにベッドにしばられた。
なんか私、怖くなって
「結構、怖いというか緊張しますね^_^;」と話しかけるも看護婦さんは無情にも無視(-_-;)
レントゲン検査のように、そのまま看護婦さんは部屋から退出。
10畳くらいの部屋に一人ぽっちで寝かされ、ついにベッドが機械の中に格納された。
これがもう、怖いのである!!!がく〜(落胆した顔)
なんというか、私の部位が首なだけによけい怖いというか。
言うなれば、すんごく狭い白い棺おけ?に胸部分までだけ入っているような感じなのであるふらふら
目を開けるとすぐそこに白い箱の天井が(>_<)
検査開始と同時に、脈絡なくブザーが「ビー!ビー!」と鳴り響くがく〜(落胆した顔)これがうるさい!
「おいおい顔(汗)これ壊れてるんじゃないだろうね顔(汗)
ものすごく不安になる私顔(汗)
しかし、そんな疑問に答えてくれる人は、そこには誰もいない。
焦るけど、ブザーを押すヘタレにはどーしてもなりたくないふらふら
そんな不安と闘っていると、ふとブザーが消え今度はシーン顔(汗)静寂がく〜(落胆した顔)
ちょっとちょっと!静かになるのも怖いんだけどー!!顔(泣)
そんなことを5,6回繰り返して20分くらいで検査は終了。
20分、孤独と不安と闘い続けちゃった・・
私の次の人は、杖を2本使って歩くおじいちゃん。
みんなは怖くないのかしら。
お年寄りともなると、たいがいのことには動じなくなれるのかなあ(笑)


検査結果はOKわーい(嬉しい顔)異常なしでしたC=(´。`;)ホッ
その後、点滴と電気治療をして帰宅。


でも、懲りない私はまたその足でアジ練習わーい(嬉しい顔)
点滴とか治療の意味がないような気がしますね。あはは^_^;

アジが終わってから、今日は会社のお友達の結婚式の2次会に出席わーい(嬉しい顔)
幸せそうな姿に、こちらまでほっこりいたしました(*^_^*)
あんなときもあったね、ダーリン黒ハート

またまた遅い帰宅の私。
今から風と大遊びがまってますふらふら
でも、今日はアジ練に行っているから、そんなに長引かないかな(*≧m≦*)ププッ


20061107.jpg

さあ、来い!風ちゃん!(笑)


コメント代わりにクリック・ポン!!
今日も応援よろしくお願いしますm(__)m⇒人気ブログランキング



ニックネーム poomama at 23:52| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする