2006年10月18日

広島ドッグパーク中国新聞

ポチっと応援よろしくっ(^。^)
クリック人気ブログアニバナ.gifクリック
****************************************************
アークエンジェルズ ブログ
c0013871_8164127.gif(リンクお願いします)
現在、続々と物資が集まっており、取り急ぎのものは揃ったそうです。ありがとうございますm(__)m
引き続き、ご寄付、ボランティア協力などあたたかいお気持ちをお願いいたします。

★譲渡会が開催されます★10月21日(土)22日(日)午前10時〜午後5時
広島ドッグパークにて。

百代ちゃん事件忘れないよ・・。
****************************************************

10月17日火曜日の中国新聞
「ドッグぱーく 犬健康管理 把握遅れる 
広島市 愛護団体と連携強化へ」という記事がありました。
それによると、
市は、約300匹の犬が健康不良になった事態に、「不十分な点もあった」と対応に問題があったことを認めたそうです。
市は、4月の調査で衛生面に問題があり管理業者の「ドッグプロダクション」に指導し、9月には4回指導したが、改善されなかったそうです。
一方で、「立ち入りを拒まれた場所があった」と、すべての犬の状況を把握できなかった対応のまずさを認めたそうです。
さらには、7月に犬200匹を引き取ってほしいと業者から申し出があったにもかかわらず、断っていたそうです。


ひどい・・ここで、なんらかの措置(指導及び愛護団体への働きかけ等)があったなら、救われる命が必ずあったのに・・


市もその必要があったと反省し、今後は連携を強めていきたいとのことでした。


ここまで世間に騒がれちゃ、市も釈明会見を開かざるをえなかったのか・・。
でも、どこぞのプレッシャーとか言って、事実をひたかくしにしてる逃げているところよりはましなのか?


そして、あの埋められていた犬の死骸34匹は、改善を勧告した業者が火葬したそう。


当たり前じゃ!!ちっ(怒った顔)
しかし、心ない火葬だったかと思うと、なんだか悔しい(>_<)



結局、「ドッグプロダクション」は16日付けで廃業届けを出し、受理されたそう。
でも、市は、ドッグプロダクションがえさや水は与えていたために、動物愛護法違反にはあたらないとして刑事告訴はしない方針とか。


反省したんじゃないの・・・?
でも、現在ワンコたちはあくまでも法律上は物
難しいところもあるのかもしれない。
でも、あの状態(アークのHPに写真が載ってます。私はつらくて半分も見れませんでした)を持ってして、虐待・刑事告訴できないのか・・
実際を目にしていない私でも、ものすごく悔しい。不条理極まりないと思う。

でも、ドッグプロダクションを廃業にできたことは確かに世間のみんなの力だと思う。
気になるのは、ドッグプロダクションが今後名前を変えて、また営業開始しないよう・・・祈るだけ・・
なんか、事務所でカブトムシも繁殖させてたらしい・・
それもまた、ひどい状態だったそう。。。
どうしてどうして命をお金儲けの道具にできるのかな。
最低だよ・・



今週末はいよいよ譲渡会!!
つらく哀しい境遇だったワンコたち!
きっときっと幸せをつかんでほしい!
温かい家庭に迎えられ、家族として暮らしてほしい!
なぜか、ダーは『犬はいらんかね〜?』と会社で草の根活動中顔(イヒヒ)
小さな声に、食いつく人も何人かいるらしい!!
譲渡条件をプリントアウトして渡してあげたんだって。
よっしゃー!!!顔(笑)

やっと週末の譲渡会ボランティア参加の登録をしました。
仕事が休みだったので、その日なにかしていたとしてもぱーくのコのことが気になったと思うから。。。。
それに、ワンコが幸せになっていく空気を感じたかった。

1頭でも多くのワンコが幸せになりますように・・・


daggo.jpg
▲抱っこ散歩解禁のころの風。育犬に手を焼いていたな・・。懐かしい。
まだ手足は短かった・・・はず(笑)
 

『HAPPY★WINDY』応援クリックお願いします(^_^)⇒人気ブログランキング



ニックネーム poomama at 20:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 広島どっぐぱーく | 更新情報をチェックする