2006年10月10日

広島どっぐぱーくボランティア

ポチっと応援よろしくっ(^。^)
クリック人気ブログアニバナ.gifクリック
****************************************************
広島のドッグパークが崩壊。犬たちを助けて
c0013871_8164127.gif(リンクお願いします)
現在、続々と物資が集まっており、取り急ぎのものは揃ったそうです。ありがとうございますm(__)m
引き続き、ご寄付、ボランティア協力などあたたかいお気持ちをお願いいたします。

★譲渡会が開催されます★10月21日(土)22日(日)午前10時〜午後5時
広島ドッグパークにて。

百代ちゃん事件忘れないよ・・。
****************************************************

行ってきました。
ひろしまどっぐぱーく。
しかし、私、市内に住んでるのに、行くだけで2時間かかりました(>_<)
朝9時前には出たのに、着いたら11時前だし・・
それだけで、結構疲れたかもだけど、受付をすます。
アークエンジェルスさんに登録をしていたけど、またし直してくださいと言われ、改めて用紙に記入。当日の受付のほうがいいみたい。
その後「A棟に行ってください」といわれる。
ぱーく内に入場。

★装備★
・長T(500円)
・長ジャージズボン(500円)
・かっぽうぎ(500円)
・キャップ
・長靴(1000円)
・ゴム手袋(裏地あり)100均
・カッパの下(100均)
・マスク
(帰宅したら、長T・長ズボン・かっぽう着は即ハイターでつけ置き洗濯。長靴ハイター除菌。ゴム手袋以下捨てる)

A棟は小型犬が200頭以上が詰まったとこ。
2つ上下に重ねたバリケンがずらーっと並ぶ。
ヘンな話だけど、とても綺麗。

今日のスケジュールはこんな感じだった。

8:00 ご飯の準備。片付け。バリケンの掃除
11:00 お散歩
15:00 ぱーくの掃除
16:00 ご飯の準備。片付け。バリケンの掃除
      ゴミ捨て
多分最後は19:00くらいかな。。


リーダーさんの指示のもと、いきなり散歩に出る。
わけもわからんが、とにかく散歩散歩ダッシュ(走り出すさま)
でも、肉球が傷ついている子がいるので、引っ張りは禁止。

私が最初に出した子はジャックラッセルテリア犬(笑)
いろいろ選べるけど、選ぶ気もないし(笑)
ワンワンワンワン、ガリガリガリガリ。
すんごく暴れてる顔(汗)。ちょい怖いが出す・・・
すると、ピタっ!!!
私の腕の中から降りない顔(汗)
外に出しても動かない顔(汗)
ちょこっと動くけど、なんと置いてあった支援物資のバリケンに入っちゃった顔(汗)
なんだかなあ。。
きっとずっとずっと散歩なんてなかったんだろうね顔(泣)
とりあえず30分くらいして、次の子に。

次はガリガリのダックスちゃん。
でも、元気いっぱいわーい(嬉しい顔)きっとこれからもっと元気になるよ!

次は目がちょっとおかしいダックスちゃん。
でもちゃんと声や音に反応してシッポ振りながら楽しそうにお散歩してくれました。

次は残っていたポメラニアン♪♪
・・・ん?
・・・ん?
バリケンに「噛みます」って書いてあるがく〜(落胆した顔)
で、で、でも誰かが行かないとっ!!
すごく楽しく声をかける♪「お散歩だよー♪行こうねー♪」
その子も楽しそうに出てきてくれた。
このポメちゃんがとにかく元気!!
こりゃ、きっと元気がありあまってるんだなあ、へばるくらい散歩したほうがいいかな?とかも思い、無理のないくらいにちょっと長めに散歩してあげた。
そして、また声をかけて「えらいね、いい子だね」と褒めながらバリケンに戻す。
ぜーんぜん、噛まない!!!噛まないよぅ顔(泣)
でも、「噛む」って書いてあるから、みんなから敬遠されたんだろうね・・

ということで、小型犬の散歩終り。
たくさん人が来ていたみたいで13時には終了。
一息ついたみたいだったので、
隣の犬舎に行って見た。

大型犬の犬舎だった。
やっぱりヘンな話だけど、キレイ。
小型犬同様、2段のバリケンがずらりと並んでいる。
50頭もいたかな?
だけど、人手がないみたいで、全然散歩が終わってないみたい顔(泣)
お手伝いしたい・・でも・・・・
実はpoomama、大型犬が苦手顔(汗)
というのも、今まで大型犬とのふれあいがなかったから。
それを見抜かれたのか、リーダーさんにワンコが散歩に行ってる間のバリケンの掃除を頼まれる。
これが、かなり大変。
みんなが散歩に行くのって、たいてい同じ時間で、同じように戻ってきちゃうのだーあせあせ(飛び散る汗)
ほぼ一人でバリケンを綺麗にしてた。
汗が滝のように出るぞーたらーっ(汗)
でも、大型犬って、すごく感情表現が豊か。
吠えないし、小型犬よりもさらに甘えてくる。
可愛い。すごく可愛かった。
今日会った棟の子は全く噛まないし、むしろ私たちの手をペロペロなめたり。
すごくすごく懐っこい。
みんなつらかったね。これからは幸せになれるからね・・

結局大型犬の散歩が全部終わったのが14時。
やっと、自分の昼食を食べる。
でも10分くらいでまた持ち場に帰る。
今度はリーダーさんにバリケンを洗ってと言われる。

これらのバリケン、実はワンコが亡くなったものらしく。
リーダーさんも淡々と話す。
一番接する時間も多い方だろうに、と思いせつなかった。
他のボランティアさんの中でも涙ぐみながらケージを洗われてる人もいた。

掃除や、ペットシーツを作る。

16時。
ご飯の時間。
頭数の多いA棟に戻る。
みんな、すっごい吠える。吠える。吠える。
かなり耐えられない音量ふらふら
でも、食欲があるっていいことだよ!
ご飯の準備。ドライと処方食をまぜる。
間違いがないかチェック。
全部揃ったらバリケンの中に器を入れる。食べたら空の食器を出す。
食器を洗う。すごい量である・・
バリケンを掃除。
きちんと消毒しながらおこなう。
ゴミだし。


とにかく、すっごい体力が必要ですもうやだ〜(悲しい顔)
むちゃくちゃ疲れました。
でも、考えていたような悲惨な状況ではなく、パーク内はとてもキレイでした。
悲惨のひの字も感じられませんでした。
むしろ、多くのボランティアの方で、和やかでさえありました。
私自身、ボランティアの方々と語り合い、和みあい、ワンコたちの歓迎を受け、甘えられ、とても幸せな・・といったらヘンだけど1日を過ごすことができました。
たしかに、不幸な子たちだったけど、今は、支援物資を送ってもらったり、ボランティアの方々に支えられて、実はもうすでに幸せの第一歩は踏み出しているんだなと感じました。
ひとえに、今までのボランティアの方々のご努力のおかげです。


私はボラに行くまで、とても悩みました。
仕事と家庭の両立。
それさえもアヤシイのに、自分の趣味もやりたいし、なにより、留守番をがんばってくれている風とのわずかなふれあいの時間を削ってまで、よその子のところにいくことは正しいことなのか。
そして、ボラ先でのことに耐えられるのか。
風に病気が移る可能性もある。
継続していくことが本当にできるのか。できなきゃ、ただの冷やかしじゃないのか・・・
ダーも反対している。
でも、遠方から来てくださってる方もいるのに、広島に住みながら何もしないでいいのか。
本当にいろいろ悩みました。
悩んでいる間にも、「ぐちゃぐちゃ考える前に行きゃいいじゃん」と自分を責めたり。ぐるんぐるんの精神状態でした。
いろんな方に相談し、納得したのに、でも、またボラに行ってるの人のブログを見ては自分を責めたり。その繰り返し。
でも、今回、ふと、3連休になり、1日だけポッコリ予定が空いたので、行ってみようと思い今回のボラ登録のきっかけとなりました。

行って見てやはり思うのですが、
ボランティアなんだから、無理のないように自分のできることをすればいいんじゃないかと思いました。

行けない人。
いいのです。行けないのですから。
その気持ちだけで。
自分を責めないでください。
そして、ボランティアの人たちにエールを送ってください。元気玉?(笑)送ってください。
その気持ちを背負って、私は今日ボラをしてきたよわーい(嬉しい顔)
きっと何人ものボラの人がみんなの気持ちを背負ってくれているはず。
きっときっとそれをワンコたちに伝えてくれるからね。
だいじょうぶだよ。

でも、悩んでぐるぐるになってどうしようもない方がいるとすれば、
本当に心優しい方だと思います。
わずかな時間だけでもボラに行かれるとぱーくも助かるし、なにより気持ちも落ち着くことと思います。
足手まといなんてないです!ちょっとの時間でいいんです。
メイワクとかもないです!
今日私が行っても、「今日初めてなんです」って方、ワンサカいました(笑)なぜか私に言いにくるのはなんで?(笑)
時間がちょっとしかという方は人手の必要なご飯・片付けの時間か散歩の時間の30分前めがけて行かれるととても助かると思います。

私がボラ登録したところ、アークさんから丁寧なメールをいただきました。

**************(抜粋)****************************
ご参加いただける日数や時間の制限は一切ありませんので、少しの時間でも気にせずお越しください。
活動可能時間は、午前8::00から午後8:00迄となっております。
作業内容は様々にありますので、専門職の方・犬の扱いになれてる方・犬が好きな方・力仕事に自信のある方・助けてあげたい、何かしてあげたいと思ってる方々、どうような想いの方でも安心してご参加くださいませ。
*******************************************************


今日ははじめてのボラだったので、たくさん書きました。
でも、次からはたぶん書きません。
継続は力なり。
自分のいける範囲で、できれば週1わずかな時間でも今後もお手伝いに行きたいと思っています。


長長書いたけど、ボラから帰ってきて。
台所をキレイに片付けてくれて、風のお散歩もしてくれていて、ぱーくの様子も聞いてくれたダーに一番感謝です。


パパあんがと.jpg


poomamaに「頑張れクリック!」お願いします⇒人気ブログランキング





ニックネーム poomama at 22:04| Comment(47) | TrackBack(0) | 広島どっぐぱーく | 更新情報をチェックする